精神科女医の健康談義

精神科医の立場で精神科医療や栄養療法、漢方治療などについてわかりやすくお伝えしています。

糖質制限してはいけない人①

昨日の続きです。 糖質制限してはいけない人はどういう人でしょうか。 結論 一般的に糖質制限をしてはいけない人 事前に知らなければならないこと、タンパク質の代謝 タンパク質がうまく吸収できないとどうなるか 結論 分子栄養学的な結論は、糖質以外の栄養…

糖質制限ってどうなの?

糖質制限がブームです。 好きなだけお肉を食べれて、短期間で体重が落ちるという事で夢のようなダイエット方として、一大ブームを巻き起こしました。 実際に私も、1か月糖質制限をして3㎏ほど体重が減ったことがあります。 では糖質制限はいいことばかりか、…

仕事を続けるために出来ること ~ 精神科病院での当直勤務から~

私は、勤めている病院で月に3回程度当直、日当直をしています。 日曜日の日当直は、9時から翌朝9時までになります。そして月曜日は通常勤務なので、そのまま月曜日の夕方5時半まで病院にいます。 連続32時間ですね。 主な業務は ①救急患者の対応 私の勤めて…

犬は手回り品

今日は娘の学校関係の友人の集まりで、お花見に出かけました。アルコールを飲むので電車で、ワンコを連れて行きました。 ワンコは初めての電車です。 JR では規定内の大きさであれば、ケースに入れて、280円の切符で乗車できます。 キャリーに入れて、普通手…

ホットヨガのやりすぎでミネラル欠乏

8年ぐらい前から週に1回、ヨガをしています。 体が柔軟になり肩こりも改善し、良いことずくめです。 一昨年の12月に自宅の近くにホットヨガスタジオができたので、通ってみました。 代謝改善、冷え性改善、発汗によるデトックスが期待できると思い、週1回、…

うつ病はコレステロールに注意

うつ病の患者さんに血液検査をすると、コレステロールが低い人が非常に多くみられます。私が栄養療法を勉強するまでは、食欲が低下している結果だろうという程度にしか考えていませんでした。 うつ病の人のコレステロールが低下するメカニズム、その結果、う…

マグロは週に2回まで!

昨日と今日、続けてテレビ番組でマグロがヘルシー食材として取り上げられていました。DHA,EPAが豊富、良質のたんぱく質であるなど・・・。栄養療法の視点からは、とても違和感を感じ、これで毎日のようにマグロを食べる人が出たら大変と思い、マグロの危険性…

精神科の5分診療について

病院が5分診療と揶揄される事を多々見かけます。もちろん精神科も例外ではありません。精神科なんてゆっくり話をしてなんぼと思われているかもしれません。 私の外来では、30分で4,5人は診なければならない状況です。勿論ゆっくり診療できるのが一番ですが…

ダイエットにも疲れにも運動にもお酒にもストレスにもマグネシウムは必要です。

今日はマグネシウムの重要性をお伝えしようと思い、過去の講義資料などを見返していました。しかしあまりにも内容のボリュームが多すぎて、頭を抱えてしまいました。 詳しすぎることまで知りたい人はそんなにいないだろうと思い、とにかく簡潔にお伝えします…

ゴールデンドゥードゥルに会いました。

週末なので、健康話から少し離れたいと思います。 今日は散歩中にゴールデンドゥードゥルに会いました。 両親がウォーキング中によく見かけるという事を聞いていました。朝からゴールデンドゥードゥルの予想される散歩道をウォーキングしたところ、見事に出…

フリースタイルリブレで血糖スパイクを自覚する

最近私の勤務している病院の医局で遅まきながらフリースタイルリブレが流行しています。 何人かが始めたところ、予想外に血糖スパイクがみつかったことから、他にもやるドクターが続出しました。 いずれも、通常の血液検査での空腹時血糖やHbA1cは正常でした…

ビタミンCのオーバーフロー

前回の続きです。 www.sakuranbo23.com ビタミンCはどれぐらいとる? ビタミンCをオーバーフロー状態にするためには? それぞれのビタミンCの価格 実感できる効果 ビタミンCはどれぐらいとる? ビタミンCは何を、どれぐらいとればいいでしょうか? ビタミンC…

臨床分子栄養学実践講座に参加してきました

先日、2年ぶりに分子栄養学実践講座のセミナーに参加してきました。 orthomolecular.teachable.com 宮沢賢史先生の講義はいつも曖昧さがなく正確な知識に溢れているので、非常に心地よくわくわくとさせてくれます。 久しぶりにビタミンCの重要性について再確…

栄養ドリンクの代わりに補中益気湯

昨日の続きです。 www.sakuranbo23.com 補中益気湯とは 補中益気湯に含まれる生薬 補中益気湯が適応になる人 栄養ドリンクの代わりに補中益気湯 補中益気湯とは 漢方に「気、血、水」をバランス良く巡らせるという考えがあります。その中でも一番重要なのが…

季節の変わり目のだるさに補中益気湯

春先は暖かくなり気分は上向きですが、毎年とにかく体がだるくなります。4,5年ぐらい前から自覚していますが、寝ても寝ても眠いし、休日はできればずっと横になっていたい、そんなんで活動量も減って体も心なしか重たくなります。 そこで、今年こそ何とかし…